最新情報
2022/3/4 
 2022年度 産官学出前塾開催のお知らせ を更新しました

2022/4/25 
 受賞のお知らせを更新しました


お知らせ
受賞のお知らせ

 2021年度精密工学会東北支部講演会において優秀研究奨励賞が授与されました.
・精密工学会東北支部優秀研究奨励賞
 田口恭輔(八戸高専)
  共同研究者:原圭祐(一関高専),水野雅裕(岩手大学)
 受賞講演:ドリル加工における超音波振動の援用が金属結晶構造におよぼす影響

 浅沼丈裕(秋田県立大学)
  共同研究者:鈴木庸久,藤井達也,野村光由(秋田県立大学),大津加慎教(山形工業技術センター),金澤直一郎(株式会社カナック)
 受賞講演:放電加工によるポーラス超硬合金加工変質層のエッチング条件の検討

   

 ★本賞は精密工学会東北支部学術講演会において優秀な若手研究者の発表に対して贈賞する.
  
 2021年度精密工学会秋季大会学術講演会(オンライン)にて精密工学会の各賞の受賞が紹介され、東北支部からも2件の受賞がございましたので、お知らせいたします.
・第41回(2021年度)精密工学会技術賞
 赤羽 優子、佐藤 幸男、菅原 宏輝((株)ティ・ディ・シー)、山村 和也(大阪大学)、山田 英明(産業技術総合研究所)
 ★本賞は精密工学の領域で創造的業績をあげた企業等の研究者・技術者に対して,その精進と努力に報い,
  かつ将来の発展を期待して贈賞する.

 贈賞業績:プラズマを援用した大面積単結晶ダイヤモンド基板の高能率ダメージフリー研磨技術の開発

      


・第5回(2021年度)ものづくり賞優秀賞
 ミクロン精密株式会社
 ★本賞は精密工学の分野で,社会的価値の高い製品や技術を開発した中小・中堅企業等に対し,その精進と努力に報いるとともに,
  更なる発展を支援することを目的として贈賞する.

 贈賞業績:デジタルツインを目指した心なし研削盤用研削抵抗モニタリングシステムの開発

   



 2021年度精密工学会春季大会学術講演会(オンライン)にて精密工学会の各賞の受賞が紹介され、東北支部からも2件の受賞がございましたので、お知らせいたします.
・第37回(2020年度)精密工学会沼田記念論文賞
 清水 裕樹、真野 和樹、村上 裕記、廣田 駿介、松隈 啓、高 偉(東北大学)
 ★本賞は,計測関連分野および加工・制御関連分野で,独創性のある論文を公表した著者を対象とし,
    その努力と精進に報いるとともに,旺盛な研究意欲を高揚させることを目的として贈賞する.

 受賞論文:Design optimization of a non-orthogonal two-axis Lloyd's mirror interferometer for fabrication of large-area two-dimensional
scale gratings, Precision Engineering Vol.60, (2019), pp.280-290.


   



以前の受賞報告はこちら

講演会・見学会情報
2022年度 産官学出前塾開催のお知らせ
 日  時:令和4年4月22日(金) 13:30〜16:30 
 申込期限:令和4年4月15日(金)
      下記リンクのPDFに申込方法(Google Forms)を記載しております。
 会  場:東北大学青葉山キャンパス(ハイブリッド開催 → オンライン開催 )
 参 加 費:無料
 開催のお知らせ(PDF)


東北支部講演会情報
2021年度 精密工学会東北支部学術講演会(オンライン開催)
 講演申込締切:令和3年 9月17日(金) 締め切りました
 講演論文締切:令和3年10月15日(金) 締め切りました
 参加申込締切:令和3年10月29日(金) 締め切りました
 開 催 日 時 :令和3年11月 6日(土) 終了しました
        講演プログラム
 会    場:オンライン開催(Zoom)
 参  加  費:無料
 参 加 資 格 :精密工学会会員ならびに一般講演の登壇者
        ※正会員へご入会を希望される場合は,入会キャンペーンがございますので,庶務幹事の奥山までお問い合わせください。
         庶務幹事連絡先→

 講演募集について (PDF)



今後の大会・学術講演・国際会議情報

以前の情報

原稿を書く際の執筆要項



学会案内パンフレットをご用意しました。
学会案内パンフレット(PDF版) 2.2MB



支部連絡先

東北大学大学院工学研究科 機械系内
精密工学会 東北支部事務局
電話/FAX: 022-795-5879/022-795-5877
支部庶務幹事  奥山 武志



本部ホームページヘ